2016年06月27日

ROUZINと海

image%3A4771


書類を書いて 封筒に入れて 切手を貼って投函する

今日の仕事はそれで終わり

天気がすごくよくなりそうだから 午後から海岸を歩こう

綺麗な貝殻やすりガラスがひろえるといいな

家にもどったら テラスでアイスティーを飲みながら 貝殻やすりガラスを眺める

日が沈むまで まだ間がある










ラベル:
posted by 雲豹堂 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

思い通りにならない

image%3A4361


思い通りにならないのがあたりまえ

だからたまに思い通りになると とても幸せ

さびしいのがあたりまえ

だから一瞬でも心が届いた時 ちからがわいてくる

いつかは終わる道 今日も歩こう








ラベル:
posted by 雲豹堂 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

時間と空間

image%3A4530


どんどん時間と空間が縮められていく

そんな感覚で毎日が過ぎていく

これが閉塞感?ドアからドアはもうほとんど実現していて

今はドアから出なくても どこでも行ける

さらに縮めた世界は いったいどんなものだろう







ラベル:思うこと
posted by 雲豹堂 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

陽射し

image%3A4532


今日はまぶしさにむかって歩く。

昨日は雨のなかを歩いた。

きっと明日も歩く。歩き続ける。






ラベル:思う事
posted by 雲豹堂 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

ゆだねるこころ

DSC_0915.JPG

どうにもならないとき、いわゆる八方ふさがりなとき。

なるようにまかせてみる。そこに大きな何かの導きがあるかもしれない。

空を見上げ、深呼吸をして、もう一度前を向き、一歩ふみだす。








http://blogs.yahoo.co.jp/kobachab321
posted by 雲豹堂 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

はな子さんにご冥福を−2

image%3A4425


平凡に見えても、掘り下げて見てみれば劇的なのが人生。すべての人がそうであるように。

象もまたしかり。ましてや69年。それは波乱万丈であることは想像できます。

いろいろな事件もあり、こころが荒んでしまった時期もあったようです。

それでも人とふれあいを取り戻すこともでき、後年穏やかであった。

生まれ故郷に帰すべきとの騒動もあったみたいですが、それも紆余曲折で

日本にとどまったようです。結果として多くの人の癒しになってくれたのだと

思います。

ふと、ペリカンのカッタくんのことを思い出しました。






ラベル:動物
posted by 雲豹堂 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。